【高槻市】米粉ブーム到来!高槻清水地域産米粉「清水っ粉」が「大阪産(もん)名品」認証の快挙です!!

昨年10月「清水地域の水田を守りたい」そんな思いから生まれた、高槻清水地域産ブランド米粉「清水っ粉」が、「大阪産(もん)名品」に認証されたとの朗報が飛び込んできましたよ!!
「大阪産(もん)名品」とは、大阪を代表する「大阪みやげ」として大阪府が認証した農林水産物とその加工品などのことで、大阪の食の魅力を全国に発信するPRの一環として平成22年度から始まった取り組みです。
大阪産(もん)名品ロゴ

2019年度の追加募集では、35商品の申請があり、大阪産(もん)名品に認証されたのは、わずか13商品。現在、153事業者363商品が登録されていて、高槻市では「三箇牧トマト」や「服部しろうり」、「高槻産しいたけ」「梶原特産たけのこ」など錚々たる面々が認証されています。昨年10月に販売開始したばかりの「清水っ粉」が早くもその仲間入りということで快挙以外の何物でもありませんね!
清水っ粉

現在、アローム清水店の米粉パン以外にも、「鉄板焼き ひまわり」や「料理道楽 築漸」「ゴンパチ高槻」「鉄板焼 らぷらぷ」「四季馳走 あか馬」など、高槻でお馴染みの飲食店を中心に「清水っ粉」使用店舗を拡大中。
高槻産米粉「清水っ粉」販売開始

「清水っ粉」の仕掛け人である高谷ベーカリー(アローム 清水店)を経営する「株式会社 高谷」代表取締役 高谷さんはいいます。「今回の「大阪産(もん)名品」への認証をきっかけに、大阪を代表する特産品として発信することで、高槻清水地域の水田を守り、高槻市全体の活性に繫げていきたい。」清水っ粉使用店「ひまわり」

写真は城北通にある「鉄板焼きひまわり」で提供されている人気ナンバーワンメニュー「豚のお好み焼き」です。小麦粉ではなく、高槻清水地域産ブランド米粉「清水っ粉」が使用されていますよ。清水っ子を選んだ理由は、「栄養価が高い」「アレルギーがある方でも安心して食べられる」という利点はもちろん、「高槻の水田を守ることができる!」これが最大の理由なんだとか。
高槻市に空前の「米粉ブーム」到来です!
(momo)

2020/02/07 23:05 2020/02/07 23:33
momo
ジモネタ高槻島本
号外NET他の地域

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら