【高槻市】さば料理専門店「スタンドSABARプラス高槻店」が閉店。現在跡地は?

大阪、東京、京都、神戸、シンガポールなど、グローバルに店舗拡大を展開するさば料理専門店「SABAR」が、「スタンドSABARプラス高槻店」として上陸を果たしたのは2018年11月のこと。sabar_plus

翌2019年4月にはランチ営業もスタートして、以来昼も夜も多くのお客様で賑わっていましたが、2020年5月31日(日)をもって残念ながら閉店。

【高槻市】とろさば専門店「スタンドSABARプラス」の気になる「鯖御膳」ランチレポート!

現在跡地は、元の姿が思い出せないほど、見違えた印象の空き店舗となっていました。スタンドSABARプラス高槻店閉店

阪急高槻市駅とJR高槻駅を結ぶ北園町、高槻町、紺屋町は、老舗の個人経営店と全国規模のチェーン店がせめぎ合う飲食店激戦区。昨今の情勢によってさらに、その激戦は過熱しそうです。

場所はこちら↓↓↓

2020/06/27 23:25 2020/06/28 11:44
momo
ジモネタ高槻島本
号外NET他の地域

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら

号外net 全国で地域ライター募集