【高槻市・島本町】高槻寒天でお馴染み「タニチ」より「はにたん焼き」に続く「みづまろくん焼き(仮名)」誕生予定!

さて、高槻市の伝統産業である寒天の製造、販売を営むお馴染み「株式会社タニチ」さんのFacebookにて楽しみなお知らせが舞い込んできましたよ!

なんと高槻市のマスコットキャラクターはにたんを模った「はにたん焼き」に続き、島本町のマスコットキャラクターみづまろくんを模った「みづまろくん焼き(仮名)」が誕生する予定だそう。

「株式会社タニチ」は、昭和27年に東大阪市に谷知商店として創業、昭和51年に本社を高槻市に移し、以来昔ながらの製法を守りながらも改良を重ねるこだわりの寒天造りで高槻の伝統産業を守り続けてます。タニチ高槻寒天

そんな「株式会社タニチ」本社内に店舗を構える寒天ショップ「かんてんや半兵衛」では、現在寒天プリンや、高槻産小豆と寒天の和菓子など、「大阪もん」名品にも認定される寒天を使ったバリエーション豊かな商品が販売されています。お馴染みの「はにたん焼き」に続く「みづまろくん焼き(仮名)」の販売開始が今から楽しみですね!

なお、現在「高槻阪急」で開催されている「たかつき北摂界隈マルシェ」にも出店されていますので、「はにたん焼き」が食べたくなった方は是非。

■株式会社タニチ本社内 寒天ショップ「かんてんや半兵衛」はこちら↓↓↓

2021/04/08 16:40 2021/04/08 16:40
momo
ジモネタ高槻島本
号外NET他の地域

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら

号外net 全国で地域ライター募集