【高槻市】第2ステージ開幕!事業者へ20万円を給付する市独自支援「高槻市中小企業等支援給付金」申請受付も開始されました!

昨日2020年5月15日(金)、新型コロナウイルス感染症において、影響を受けながらも事業継続に取り組む事業者に対し、20万円を給付するとしていた高槻市独自の支援策「高槻市中小企業等支援給付金」の申請受付が開始されました。

■【市独自】1事業者につき20万円「高槻市中小企業等支援給付金」について
《対象》以下の全てに該当する事業者(個人事業主含む)
※現在、制度の詳細を検討しておりますので、決定次第ホームページにて掲載。
①高槻市内に事業所・店舗を有している
②休業要請支援金(府・市町村共同支援金)の対象となっていない事業者
③2020年2月17日(月)以降、セーフティネット保証等の融資を受けた事業者
《支給額》1事業者につき20万円
《申請期間》2020年5月15日~2021年3月31日(水)まで
《申請手続き》申請書兼請求書(様式1号)添付書類をご準備の上、産業振興課まで郵送にて提出してください。

また大阪府モデル指標達成に伴い、本日から自粛要請などにおいて一部解除する大阪府の方針に基づき、高槻市でも一部の施設の利用が再開されています。

なお、イベント開催については、5月31日(日)まで引き続き自粛要請が出されています。
小中高校についても、5月31日(日)まで引き続き休校となります。登校日時の変更や持ちもの、課題などについて学校から頻繁に連絡が来る時期です。一斉メールやホームページなどを見落とさないように注意が必要ですね。

今日から高槻市内でも、できる限りの感染防止策を講じながら、営業を再開している店舗が多くみられます。緊急事態宣言の特定警戒地域であることを忘れることなく、お出かけの際は、一人一人が「新しい生活様式」を心がけて、大阪のシンボルを緑に灯し続けましょう!

【高槻市】大阪モデル7日間達成!新型コロナとの共存「第2ステージ」休業要請など段階的解除へ。

2020/05/16 19:20 2020/05/17 06:24
momo
ジモネタ高槻島本
号外NET他の地域

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら