【高槻市】高槻市は何位??「愛着」「誇り」を感じる街ランキング「シビックプライド調査2020」集計結果発表!

2018年に引き続き、「株式会社 読売広告社 都市生活研究所」が、関東圏・関西圏における住民人口10万人以上の自治体居住者を対象に、街への評価を明らかにする「シビックプライド調査 2020」を実施。そのランキングの集計結果が発表されましたよ!

ランキングの前に「シビックプライド」の意味合いをおさらいすると…
その都市に対する「誇り」や「愛着」のことだそう。いわゆる「郷土愛」とは少し違うニュアンスで、「都市をより良い場所にするために自分自身が関わっているという当事者意識に基づく自負心」だそうです。さっそく上位ランキングを見てみましょう。

シビックプライド調査2020

関西圏では「街の住みやすさ」などを集計した類似ランキングでも必ず上位に食い込んでくる「西宮市」がなんと「総合ランキング」で2位に。教育環境、交通、買い物など三拍子そろった利便性が魅力の西宮市は、どの項目でも評価が高くなっていますね。

それでは、気になる6位以下のランキングを見てみましょう。シビックプライド調査2020

関西圏では、6位に箕面市、9位に吹田市がランクインして、、
我らが高槻市は…見事10位にランクインしました!!

いやー。。ほっとしましたね。。
それにしても、関西圏・関東圏のみの集計とは言え、北摂エリア強しです。


■「シビックプライド調査2020」概要
《調査方法》インターネット調査
《調査対象者》以下対象エリアの自治体に住む20歳~64歳※の男女
※前回2018年は20歳~59歳で実施
《調査対象エリア》関東圏(1都6県)・関西圏(2府4県)における住民人口10万人以上の自治体(151自治体)シビックプライド調査2020
《調査内容》
●現在 住んでいる街(自治体)に対する意識
(1)街に対する意識(愛着、誇り、共感、継続居住意向、他者推奨意向、地域とのつながり など)
(2)街の環境評価(インフラ、街並み、治安、地域イベント、育児環境、SDGs〈ジェンダー平等〉など)
(3)街に対して感じる気分や気持ち
●現在 住んでいる都道府県に対する意識
●現在 住んでいる街に転入してきた理由
●住みたい街に対して重視するもの
《有効回収数》15,100s ※各自治体100s
《調査時期》2020年3月19日~3月24日

2020/09/07 00:30 2020/09/07 04:28
momo
ジモネタ高槻島本
号外NET他の地域

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら

号外net 全国で地域ライター募集