【高槻市】求職活動中のママも利用可能な定期利用受付は2月15日(金)まで。2019年4月より高槻認定こども園(高槻子ども未来館1階)「休日・一時預かり保育室」運営開始!

2019/03/14 18時00分

2019年4月から、高槻子ども未来館の1階に開設される高槻市立高槻認定こども園にて、在園児以外も利用できる「休日・一時預かり保育室」が開始されます。

認定子ども園

保護者が急な仕事や用事などで家庭での保育ができないときなどに、休日も含めて1時間単位で利用できる「随時利用」と、求職活動などで一定期間子どもを預けたいときなどに最大3か月利用できる「定期利用」の2つの利用形態があります。

また、同室の運営は、株式会社ポピンズに委託して実施されるそうです。

認定保育施設申込み

妊娠・出産を理由に、やむを得ず退職をせざるを得なかった女性たちが再就職を考えたとき、最初に立ちはだかる壁は、就職活動中の子どもの預け先です。なぜなら認可保育園への常時入園は仕事をすでにされている方が優先されるためです。

認定保育施設申込み

働かないと預けられない、預けないと求職活動すらできない、そんな行き場のない女性たちの手助けとなる「休日・一時預かり保育室」です。是非上手にご活用ください。


【随時利用について】
《利用可能日程》2019年4月22日(月)以降 毎日 9:00~17:00 ※5月3日~5日、12月29日~1月3日を除く
《対象》市内在住の6か月~就学前の乳幼児
《定員》申し込み順10人
《利用料》3歳未満児 : 700円/時(上限 3,500円/日) 3歳以上児 : 500円/時(上限 2,500円/日) ※原則、弁当持参。給食利用も可(別途、給食代が必要) 。
《利用方法》高槻認定こども園内 休日・一時預かり保育室(住所:高槻市八丁畷町12-5) で事前登録。登録後、利用する2日前までに電話か直接同室へ申し込み。
《事前登録開始日》2019年4月1日(月)~

【定期利用について】
《利用可能日程》2019年4月以降 月~土曜日(祝日除く) 7:30~18:30(19:00まで延長あり)
《対象》市内在住の保育認定を受けている1~5歳の幼児 ※1歳になった次の4月1日から利用できます。
《定員》申し込み順50人 ※ただし、受付開始の8:45の時点で、定員(50人)を超える申し込みがある場合は、その時点の方々で抽選を行います。
《利用料》3歳未満児:35,000円/月 3歳以上児:25,000円/月 延長保育料:2,000円/月 ※給食・おやつは利用料に含む。きょうだい児が保育所等に在籍している場合は減免あり。
《利用受付期間》2019年3月8日(金)~15日(金) 8:45~17:15 ※早朝から並ぶことはご遠慮ください。
《利用受付場所》高槻認定こども園内 休日・一時預かり保育室(住所:高槻市八丁畷町12-5) ※駐車場はご利用いただけません。お車での来場はご遠慮ください。
《ご持参いただくもの》
■すでに保育所等の申し込みを行っている方:印鑑、本人確認書類(免許証、保険証など)
■まだ保育所等の申し込みをされていない方:印鑑、本人確認書類(免許証、保険証など)、認定申請書の写し(受付印のあるもの)

「高槻認定こども園内 休日・一時預かり保育室(住所:高槻市八丁畷町12-5)」はこちら☟


(momo)

ジモネタ高槻島本

提供提供求む!

号外net東淀川区の宣伝・求人は号外NET

ページの上へ