【高槻市】「金光大阪」14回サヨナラ勝ち!あの名門校「大阪桐蔭」との死闘を制し準決勝へ。「桐蔭は自分たちの指標」目指すのは全国制覇!

2019/07/27 13時24分

夏といえば、なんといっても高校野球!激戦区といわれる大阪でも7月6日(土)から第101回全国高等学校野球選手権 大阪大会が始まっていますが、「東京ディズニーパレートがやってくる高槻まつり」まであと1週間とあって、そわそわが止まらない高槻市に、さらに朗報です(*´ω`*)

昨日、開催された準々決勝で、なんと我らが金光大阪が、あの高校野球の名門大阪桐蔭との死闘を制し、準決勝戦へ駒をすすめたそうですよ!0-0の膠着状態が続いた7回、先制点を奪われた金光大阪ですが、9回に追いつき延長戦へ。タイブレークに入って迎えた14回表、史上7校目の夏連覇を目指す大阪桐蔭に2点奪われるも裏の攻撃で3点奪い返し、4-3でサヨナラ勝ち!

高校野球 金光大阪準決勝進出

写真はイメージです

昨夏同じ準々決勝で1-2と惜敗した大阪桐蔭にリベンジする形で3度目の準決勝進出を果たしました。
大阪桐蔭は今春のセンバツも出場を逃し、春夏ともに甲子園に出られないのは2011年以来となるそうです。昨年の春夏連覇は、1昨年前の先輩との約束を果たした感動的なものでしたね(*´ω`*)

高校野球 金光大阪準決勝進出

写真はイメージです

試合後のインタビューでは「大阪桐蔭さんは尊敬できるチーム。ボールボーイの子も控えの子も全力で走りますし。力のある子たちが一生懸命守っている。自分たちの指標だと思っています」と語り、大阪桐蔭への敬意を示したんだとか(*´ω`*)

激戦区大阪。毎年、水面下で熾烈な戦いが繰り広げられる大阪大会。その決勝戦は、事実上の甲子園決勝戦とも言われるハイレベルなもの。どの高校が制しても、そんな「大阪」を背負って、甲子園に立った1校が見つめる先は、もちろん全国制覇です(*^^*)

金光高校の準決勝戦 は、明日7月28日(日)東海大仰星との対戦ですよ!高槻市民にとっては、ただでさえそわそわなのに、更にそわそわな数日となりそうですね(*´ω`*)


■「全国高等学校野球選手権 大阪大会」における金光大阪のこれまでの試合結果
7月11日(木) 箕面東2-4金光大阪
7月15日(月) 守口東1-8金光大阪
7月20日(土) 金光大阪8-1高槻北
7月23日(火) 山田0-5金光大
7月25日(木) 大商大堺6-14金光大阪
7月26日(金) 大阪桐蔭3-4金光大阪

(momo)

ジモネタ高槻島本
号外NET他の地域

提供提供求む!

号外net東淀川区の宣伝・求人は号外NET

ページの上へ